体験談

抹茶のお香と癒しの時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「お庭付和室で作る抹茶のお香〜空薫とお抹茶体験・和菓子付プラン〜」に参加させていただきました。
宇治の観光スポットから少し住宅街に入ったところ、閑かな佇まいの古民家が会場です。

お香といっても、直接火をつけて焚くお香ではなく、香炉で静かに温めて香らせる「印香」を作るワークショップです。

本物の抹茶の粉と、お香のパウダーを混ぜて練り、お干菓子の型に入れて成型するというもの。
材料を混ぜる時からお茶のよい香りが漂いもう、それだけでも癒されます。

そっと型から外すとほんとうにお干菓子みたいでなんとも愛らしい…。

オリジナルという型は、どれも素敵で迷ってしまいます。

お香作りの後は、お庭を拝見しながら風のとおる和室でお抹茶とお菓子をいただきました。

講師のオーナー様は品の良い、でも気さくな方で「お香」に関するいろいろなお話が聞けました。

観光スポットの喧騒から少しだけ離れて、お茶の香りに癒された、落ち着いた時間。

出来上がったお香は持ち帰って乾燥中ですが、
焚いて香りを聞くのがとても楽しみです。

素敵な時間をありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*